カミヒア成分「キャピキシル」マークを添付しない理由。

kamihirenew.jpg

カミヒアは、キャピキシルの成分を配合しているわけで、キャピキシルや他の成分マークを販売しているわけではありません。 

毎回、どのアイテムもリニューアルの度に最新有効成分に切り替え高濃度に配合しています。 

カミヒアは、これからも国内最高の頭皮トリートメントローションとして進化していきます。 

カミヒア・ヒルコス化粧品ご愛用のお客様の為にこれからも改善と開発を約束します。

カミヒアについて

主成分のキャピキシルは、'LUCUS MEYER' で製造されたものを日本の代理店(アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス)より輸入されているものを使用しています。

国内初、2012年8月30日に、商品名:カミヒアとして発売しております。 

キャピキシルマークと称して恰もマークがない物は偽物のようなコメントをお見かけ致しますが、実は日本で初めてキャピキシル配合製品を(2012年8月)出したのはヒルコスでございます。 
後発類似品にお気をつけ下さいませ。 

キャピキシル11%高配合の為、ピリピリ感がある方がたまにいらっしゃいます。
夜使用で睡眠の妨げになるような方は、 
①朝ヘアクレシャンプー 後、 
②クリアーナウォーターで清潔に洗った後、 
③ヒルコスカミヒアを塗布される事をお勧め致します。 

キャピキシル成分を、出来る限り有効的に効果を出せる研究の結果で生まれたヒルコスカミヒアでございます。 
使いたい!と思って頂いた方だけが使って頂ければと当社は考えております。